健康とお出かけと、たまに惰性ライフ

食べたり考えたり取り組んだことの記録

ドイツ旅行2日目 ローテンブルク散策

ロマンチック街道経由で到着した、ローテンブルク。

城壁内にある今晩の宿泊先のPrinz Hotelに一旦荷物を置きました。

ホテルはレーダー門の近くで結構便利な場所。

最近できたっぽい感じで、オシャレでキレイ!

 

観光、まずマルクト広場へ。

急峻で赤い屋根がビッシリと立ち並んでいますが、一軒一軒が単色だけど違う色で、日本にはないセンス。

 f:id:azunzu:20170428160329j:image

建物の1階は雑貨屋さん、ワイン、パン屋さんなどなど、いろんな種類のお店で、見ているだけで楽しい(o^^o)

中でも小物屋さんはショーウィンドウを見ているだけで楽しい気分になります。

ほしいけど高い!ので、見て我慢。

ローテンブルクの名物のお菓子と言えばシュネーバル

試食させてもらいましたが、細長いシュー生地を丸めて揚げて砂糖を振ったお菓子、私は苦手でした…

f:id:azunzu:20170428160455j:image

 

市庁舎ヤコブ教会は外から見て終わり。

教会は時間が合わず入れませんでした。残念…。

オーガニック化粧品を売っている、日本人経営のお店ラブリーにも寄ってみました。

ジャガイモのクリームやシアバターなど、量が多くて安かった!買えばよかったかな。

 

ローテンブルクで最も美しいと言われる場所、プレーンライン。中世の街並みみたい。

看板がユニークで、こちらに飛び出しています。デザインも凝っていました!

f:id:azunzu:20170428155642j:image

 

ブルク門を出ると、ブルク公園

緑が綺麗で、絶景!お店を見て回るのと迷ったけど、ここに来て良かったと思いました!

 f:id:azunzu:20170428155659j:image

ブルク公園から見下ろしたタウバー渓谷。

針葉樹林の深い緑の中にも小さな街が見えました。

f:id:azunzu:20170428155731j:image

ブルク公園には八重桜がきれいに咲いていました。日本ではもう葉桜なので、きれいな桜を見れてよかった!

f:id:azunzu:20170428155724j:image

 

夜ごはんも城壁の中のレストラン。

フランケンワイン

フランケン市長が街を守るために3.5リットルを20分で飲み尽くしたという言い伝えがあるワイン。

ドイツ独特のワイングラスでいただきました。

ドイツの白ワインは酸味があって甘くなくとてもおいしい!ハズレがない!!

でも3リットルは無理。笑

f:id:azunzu:20170428155858j:image

 

14ユーロで旬の白アスパラがありますよ!と言われたので、追加オーダーしました。

ドイツのレストランでシュパーゲルというのを見かける機会がたくさん、アスパラのことだったんです。

シャキシャキ感が強く、とっても美味しい!

地球の歩き方にも載っているくらい、有名みたいです。

f:id:azunzu:20170428155929j:image

 

ビーフグヤーシュと書いてあったけど、何か様子が違うような…

煮込んだ牛肉、太麺パスタと付け合わせの野菜。お肉は柔らかくて美味しかった!

f:id:azunzu:20170428155906j:image

ミルクプリン

甘くなくプルプルでつるんと食べれました。

 f:id:azunzu:20170428155939j:image

 

 おなかいっぱいで、寝落ちしました。笑